シンプルな生活を目指す!

めんどくさがりで雑多な生活を送る主婦が、シンプルライフを目指して試行錯誤するブログです。

MENU

酢の物作りのハードルが下がる! 余ったらっきょう酢で3種類の酢の物にチャレンジしました

今年の5月に『らっきょう酢』と『洗いらっきょう』でお手軽らっきょう漬けを仕込んだのですが、適当に作りすぎてらっきょう酢が1Lくらい余ってしまいました…!

さすがに来年漬ける用に取っておくのはちょっと…と思い、職場で先輩主婦の方々に泣きついたところ、どうやららっきょう酢は酢の物に最適とのこと。

ここぞとばかりに家にあった野菜を漬けてみました!

 

 

まずは大根を漬けてみた

①大根をいちょう切りにして、ポリ袋に入れる

②大根がギリギリ漬かるくらいのらっきょう酢を入れる

③空気を抜いて口を結び、冷蔵庫で一晩寝かせる

 

たった3ステップで簡単に酢の物ができました!さすがらっきょう酢、ととのった味ですね♪

甘い酢の物が好きな我が家では少しすっぱいかな?という印象を受けましたが、こんなに簡単にできるなら多少すっぱくてもオッケーです。

※少量で試したために、味見という名の何かですべてなくなってしまいました…。次に作ったときに写真を載せます…!

 

 

とはいえ、すっぱさを抑えたレシピで簡単そうなのも試してみたかったので、クックパッドで調べたこちらのレシピでも作ってみました(塩もみなしで粉末昆布だしを使ったので別物になってるかもですが…!)。

cookpad.com

こんな感じでポリ袋で漬けると…

f:id:fuyu-mari:20180705213715p:plain

千枚漬けみたいで、さっぱりしていておいしい♪

いちょう切りにして唐辛子を入れるのもありかもです。 

 

つぎはナスときゅうりを漬けてみた

この日はやる気があったため、らっきょう酢と3倍濃縮昆布つゆを1:1で混ぜて漬けてみました。大根と同じようにポリ袋で一晩漬けて、保存容器に移して保管。

nasutokyuuri

私はしょうゆ感が強くて少し違和感を感じたのですが、夫には「浅漬けっぽくて美味しい!」と好評でした

漬けて半日でも食べることができますが、2~3日後の方がきゅうりがパリパリして美味しかったです。

 

タコときゅうりとわかめの酢の物がいちばん美味しい!

ボイルタコを切ったものと、ワカメを水で戻したものと、きゅうりを切ったものを適当にボウルで混ぜて、これまた適当にらっきょう酢を入れただけ簡単酢の物。

f:id:fuyu-mari:20180813103119p:plain

タコが入ってるからか、野菜だけの酢の物よりもなんとなく格上感がでますし、何よりとっても美味しいのです!

混ぜてすぐに食べれるので、「あと一品なにか…!」って時に最適ですね♪

 

最後に、らっきょう酢を使ってみた感想

らっきょう酢で漬けると、調味料を混ぜ合わせることなく、簡単においしい酢の物ができました♪

moritsuke

今まで酢の物は酢と砂糖と塩を大さじ小さじではかって混ぜ合わせて作っていたので、やる気があるときしか作れませんでした。

でも、らっきょう酢ならめんどくさい時は野菜を切って漬けるだけで酢の物が作れちゃいます!

やる気があるときはらっきょう酢をベースに、しょうゆや砂糖、酢を足して自分好みの味にすることもできるため、酢だけしか持っていなかったときよりも気軽に酢の物を作れるようになりました。

 

これから夏にむかってどんどん暑くなっていくので、火を使わず簡単にできる『さっぱり酢の物』がこんなに簡単にできるようになって本当にうれしいです♪