シンプルな生活を目指す!

めんどくさがりで雑多な生活を送る主婦が、シンプルライフを目指して試行錯誤するブログです。

MENU

キッチン用アルコール除菌スプレーの濃度をメーカーに確認してみました(フマキラー・カビキラー・イオントップバリュ)

市販のキッチン用アルコール除菌スプレーの濃度って結局どうなの?

 

以前、普段使っている除菌スプレーのエタノール濃度をネットで調べてみましたが、本当に正しい情報なのか判断できずにモヤモヤしてきたため、各メーカーのお客様相談窓口に電話して聞いてみました!

 

関連記事:キッチン用アルコール除菌スプレーの濃度や使い分けについて(イオントップバリュ・消毒用エタノール・フマキラー・カビキラー)【2018.7訂正】 - シンプルな生活を目指す!

 

 

「フマキラー キッチン用アルコール除菌」のエタノール濃度は?

fumakilla

「フマキラー キッチン用アルコール除菌」のエタノール濃度を尋ねると、すぐに「およそ45%です」と回答がありました。こちらはネットの情報でも45%であるとのことだったので、聞かれたら答えるスタイルなんですね。

 

以下、個人的感想

45%だとそんなに高い濃度というわけではないですが、きちんと開示してくれるんですね。「ジャム瓶等に使う予定なら、熱湯消毒の方が殺菌できていいですよ」というアドバイスもくれて、正直だなという印象です。

 

「カビキラー キッチン用アルコール除菌」のエタノール濃度は?

kabikiller

「カビキラー キッチン用アルコール除菌」のエタノール濃度を尋ねると、すぐに「60%以下、ですね」と回答がありました。こちらはネットで調べても濃度がわからなかったので、アバウトでも答えが聞けて良かったです。

 

以下、個人的感想

「高濃度アルコール(業務用製品等を除く)」とパッケージに書いてあるので、もっとビシッと濃度を答えてほしかったですが、やはり正確な濃度は答えてくれないものなんですね

 

「イオントップバリュ キッチンアルコール除菌スプレー」のエタノール濃度は?

iontsumekae

「イオントップバリュ キッチンアルコール除菌スプレー」のエタノール濃度を尋ねたのですが、「確認しますのでしばらくお待ちください」と言われ、少し待つことに。その後すぐに「24%以上です、ということだけお答えできます」と回答がありました。

ネットで調べた情報では58%であるとのことだったので、人によって答え方が違うのか、濃度(もしくは製造元)が変わったのか…?

 

以下、個人的感想

質問ごとに待ち時間が発生したうえ、返ってきた返事が慎重な感じだったので、どこか関連部署等に確認していたのかな?と感じました。少し時間はかかるものの、確認体制がしっかりしていて安心感がありますね。

 

キッチン用アルコール除菌スプレーの濃度まとめ(2018年7月現在)

フマキラー:およそ45%

カビキラー:60%以下

イオントップバリュ:24%以上

 

生産時の規格がこんなにゆるいと困りそうなので、本当はもっと範囲が絞れるんじゃないかなと思うのですが、アルコール除菌スプレーの濃度はできれば秘密にしておきたいんですかね…?

濃度は低めでもフマキラーは45%から大きくずれることはなさそうなので、安心感がありますね。

 

すばやく安全に除菌したい場合は、「ドーバー パストリーゼ77」のようなエタノール濃度70~80%の除菌スプレーを用いる方が効果的ですが、食卓やキッチンの台をふいたりするのに使うには値段が高すぎますよね。

我が家は大人2人暮らしで除菌がゆるくても今のところ問題ないため、今後も市販のアルコール除菌スプレーを使用する予定です。

しかし、キッチンの衛生状態を考える必要が出てきたら(子どもができるとか、食中毒になるとか…)、他の製品にもチャレンジしてみたいと思いました。

スポンサーリンク