シンプルな生活を目指す!

めんどくさがりで雑多な生活を送る主婦が、シンプルライフを目指して試行錯誤するブログです。

MENU

夏の自転車通勤がしんどいあなたへ。坂道がなくても電動自転車をオススメする3つの理由

electric-bicycle

は暑くて、自転車で通勤するのが本当につらいですよね。昨年は夏バテで自転車をこぐのがしんどくなり、通勤時間が5分近く長くなってしまいました。それを見越して5分早く家を出ればいいのでしょうが、朝の5分はとっても貴重なのでなかなか難しい!

 

今年の夏は念願の電動自転車を購入し、それで通勤するようになったのですが…これがもう本当に快適なんです!「坂道がないから…」とか、「距離が短いから…」と思って導入を迷ってる方も、夏の通勤でしんどい思いをしているのならぜひ、思い切って電動自転車を買ってみてください!

 

 

夏の自転車通勤に電動自転車をオススメする理由

①向かい風でもスピードが落ちない

夏は台風の影響もあって、けっこう風が強い日が多いですよね。普通の自転車の時は向かい風だとぜんぜん前に進まなくて苦労していましたが電動自転車に変えてからは向かい風でも体力を使うことなくスイスイ進めます。風の強さに応じて電動自転車のアシスト力を変えるのですが、ボタンひとつで変更できるので簡単ですね♪

 

②軽い力でこげるので、夏バテで体力が落ちたときでもスイスイ進める

猛暑で夏バテしてしまうと、自転車をこぐ体力がなくなってしまいますよね。そんなときでも、軽い力で前に進める電動自転車なら大丈夫!普通の自転車の半分くらいの力で、普段と同じくらいのスピードを出すことができます。

 

③こぎだしが軽いので、信号で止まっても体力の消耗が少ない

自転車って、止まった後の「最初のひとこぎ」にかなり力を使いますよね。この暑さの中、信号で止まってしまうだけでもつらいのに、そこからこぎ始めるともうヘロヘロ。そんなときでも電動自転車なら、最初のひとこぎから力いらずでスーッと進みます。こぎだしがスムーズすぎて、ちょっとバランス崩しそうなくらいです。

 

電動自転車のデメリットってあるの…?

①普通の自転車に乗るのがつらくなる

デメリットと言っていいのかわかりませんが、軽い力で進める電動自転車に身体が慣れきってしまって、普通の自転車だと重くてこぎにくいと感じてしまいます。しばらく普通の自転車を使っていたらまた乗れるようになるとは思いますが、一度電動自転車のすばらしさを知ってしまったら、普通の自転車に戻れなくなってしまう可能性大です。

自転車通勤で得た体力を失いたくない方にはオススメしません。

 

②元から体力のある人だと、感動が少ないかも

私のような体力が少ない人だと電動自転車を使うことで疲れ具合が顕著に変わるため感動が大きいですが、普段から運動をしているような体力のある人だとあまり変化が感じられず、感動が少ないかもしれません。暑さにも風にも負けない強さ、羨ましい限りです。

 

まとめ

  • 夏こそ電動自転車のありがたみがわかる
  • 通勤に坂道がなくても、電動自転車は大活躍
  • 体力のある人・体力をつけたい人には向いていない

 

子どもが生まれてからも自転車に乗る可能性があるため、思い切って電動自転車を買うことになりましたが、思っていた以上に通勤が楽になってびっくりしました!

夏の自転車通勤で困っている方はぜひ、電動自転車を購入して一緒に感動を味わいましょう♪

 

関連記事:自転車通勤20分の私が、熱中症対策で気を付けている3つのこと - シンプルな生活を目指す!

スポンサーリンク