シンプルな生活を目指す!

めんどくさがりで雑多な生活を送る主婦が、シンプルライフを目指して試行錯誤するブログです。

MENU

100均(ダイソー)の電動毛玉取り、けっこう毛玉がきれいに取れますね

冬服って毛玉ができやすいですよね。昔は気にせず着たりもしていましたが、さすがにこの年齢で毛玉いっぱいの服を着るのは…と思い、毛玉取りを購入することに。

 

買ったのは、手のひらサイズのダイソーの電動毛玉取り。単三電池2個で動きます。

f:id:fuyu-mari:20161110193342j:image

これ、100均だからあまり期待していなかったのですが、意外と便利に使えました!

 

 

使用感は?

電池を入れて電源をつけ、まっすぐ伸ばした服の上を滑らせると…毛玉でいっぱいだった服が、あっという間にこんなにスッキリ!

f:id:fuyu-mari:20161110193334j:image

バリバリっという大きめの音がするので少しドキドキしますが、穴をあけてしまうことはほとんどないです薄手の生地(冬用のタイツなど)は、巻き込んで穴をあけてしまいましたが…。

 

Tシャツ1枚でこんなに毛玉が取れました。

f:id:fuyu-mari:20161110193348j:image

毛玉だらけで見栄えも着心地も悪かった服が復活すると、なんだか気分がスッキリしますね♪

 

この毛玉取り、Tシャツのちょっとした毛玉や靴下の毛玉は数分で取れるので、一人暮らしの方には本当にオススメです!

 

電動毛玉取りを使う際の注意点は?

使用感でも述べましたが、薄い生地はしっかり伸ばさないと、巻き込んで穴が開いてしまいます。これはおそらく、ダイソーのじゃなくても電動毛玉取りなら起こり得ることですよね。

 

ダイソーの電動毛玉取りに限って言えば、セーターやシーツなどの面積の広い部分の毛玉をとるのには向いていません。きれいにはなるのですが、1枚をきれいにするのに数時間かかるので大変なんですよね…。

また、大量の衣服の毛玉を一気に取ろうとすると、とてつもなくしんどいです。毛玉取りが趣味とかじゃないと厳しいです。

 

あと、この電動毛玉取りは電池で動くものなので、電池の残量がなくなってくるとパワーが弱くなって効率が一気に落ちます。急に毛玉が取れなくなった場合、この可能性が高いです。

 

まとめ

ダイソーで手に入るし、毛玉もきちんと取れるので、手軽に毛玉をきれいにしたい方には便利だと思います。1人暮らしの時にほしかった…!

今は2人暮らしなので、正直少しパワー不足を感じました。この冬はダイソーの毛玉取りを使ってみて、活用頻度が高いようだったら、毛玉を取る部分の面積が広くてAC電源のものを買うことを検討したいと思います。