シンプルな生活を目指す!

めんどくさがりで雑多な生活を送る主婦が、シンプルライフを目指して試行錯誤するブログです。

MENU

キッチンのスポンジ置き場は乾きやすさ優先?100均の足つきラックでぬめらず快適♪

キッチンのスポンジ置き場、なかなか悩みますよね。吸盤型だとシンク内に落ちてたり、トレー型だとぬめったり…。食器洗いは毎日朝夜やることなので、ここがストレスだと本当にしんどいです。

 

ミニマリストの方々を見習ってスポンジや洗剤を片付けてしまう(使うときだけ出す)ことも考えましたが、「乾かすまでどうするの?」とか「出すの面倒で食器洗いやらなくなりそう…」と、考えるだけでも嫌いな食器洗いがもっと嫌になりそうで断念。

 

100均でいくつか試してみた結果、足つきのラックにスポンジを置く今の形式が一番私に合っていることがわかりました!

 

 

以前まで使っていた「蛇口にかけるタイプのスポンジ置き場」では…

足つきラックを発見する前は、とりあえず100均で購入した蛇口にかけるタイプのスポンジホルダーを使っていました。

f:id:fuyu-mari:20161012211345j:image

スポンジから出た水がシンクに流れるので便利だったのですが、しばらく使っているとやはり底がぬめってくるんですよね…。スポンジ置き場をこまめに洗える人間じゃないと、スポンジと触れる面積が多いスポンジ収納を活用するのは難しそうです。

 

吸盤タイプのスポンジラックならどう?

スポンジラックは水はけがよさそうで気になっていましたが、吸盤が問題なんですよね。以前、シンクに吸盤でくっつけるタイプの三角コーナーを使っていましたが、吸盤やその周りの洗いにくい部分がぬめぬめしてしまったのです。

こまめに取り外して洗えばいいのでしょうが、それはかなりめんどくさい…。

 

足つきのラック(キッチン用ではない)を発見!

吸盤のないラックがあればなぁ…と思っていたところ、最近ダイソーでちょうどスポンジや洗剤を置くことができるサイズの足つきラックを発見しました!キッチン用品ではなかったのですが、大きさや見た目が良かったので試しに使ってみると…。

f:id:fuyu-mari:20161012210626j:image

ジャストサイズ♪これだとスポンジと接する面が少ないため、ラック自体がぬめることがないのです!下に水滴や洗剤が溜まってぬめる可能性も考えたのですが、使用後のスポンジをぎゅっと絞っておけば思ったほど滴ってこないんですよね。

少し水が垂れても、ラックを持ち上げてさっと拭くだけなので簡単ストレスなしです♪

 

安定感があるので、今まで直置きしていたハンドソープも置いてみたのですが…ラック上にあげたことにより、容器下のぬめりともおさらば出来ました。感動…!

 

長年悩んでいたスポンジ置き場ですが、ひとまず決着がついて良かったです。これで問題がなければいいなー。