シンプルな生活を目指す!

めんどくさがりで雑多な生活を送る主婦が、シンプルライフを目指して試行錯誤するブログです。

MENU

「朝と夜の家事やっておきたいことリスト」を作ると、家事のやる気アップ♪

家事の時間配分がうまくいかず、ぼんやりする時間が増えてきたので、朝と夜に毎日必ず最低限やっておきたい家事を書き出してみました。やりたいわけではないけど、やっておくべきかなと思っている家事です。

家事にかかる時間まで書き出してみたら、なんとなく出来そうな気がしてきますね!

 

朝にやっておきたいこと

①2人分のお弁当作り:10〜30分

②朝使用した食器等を洗う:5〜10分

③畳の掃除機掛け:5分

(④廊下・洗面所のクイックルワイパー:10分)

(⑤洗濯(干す):10分)

obento

朝は夫の出社時間がまちまちなので、時間に余裕がある日とない日があります。そこで、最低限やっておきたいこと(①〜③)と、余裕があればやっておきたいこと(④、⑤)にわけました。

 

このくらいの時間配分で行えば、1時間程度で全部できるんですね…。ゴミ捨ての日は準備に10分くらいかかるので、それと重ならないようにすれば朝に洗濯も出来そうです。

 

夜にやっておきたいこと

①残った部分のクイックルワイパー:5〜10分

②夕飯づくり(冷凍できる副菜も作る):1~2時間くらい(作るものによる)

③食器洗い・生ごみの片づけ:20〜30分

(④洗濯(干す):10分)

(⑤アイロン:30分)

 kuikkuru

夜は比較的時間があるため、夕飯作りの前に掃除をしたいと考えています。今はまだ余裕がないけど、最終的には曜日ごとの掃除(玄関やお風呂場など)もいくつかはここに入れることが出来ればなーと。

 

夕飯作りは、メインだけでなく副菜も1品作るのを目標にします。この残りを冷凍保存しておくと、朝のお弁当作りの時間が短縮出来ますね。

食器洗いや生ごみの片付けは、夜のうちに終わらせることが出来れば朝スッキリしていて気分が良さそう♪なかなか難しいですが、習慣付けていきたいです!

 

やっておきたいことを決めてみた感想

他の方はこんなこと決めなくてもサクッとできるんだろうなと思いますが、家事の苦手は私は書き出してみてよかったです。普段なんとなく「時間がないしできない…」と思っていた家事は、時間がないんじゃなくてやる気がなくてできなかっただけみたいでした!

最低限やっておきたいことだけなら思ったより時間がかからないようなので、とりあえずしばらくはこんな感じで家事を行っていきたいと思います。