シンプルな生活を目指す!

めんどくさがりで雑多な生活を送る主婦が、シンプルライフを目指して試行錯誤するブログです。

MENU

生のかぼちゃは意外とすぐカビる!買ったらすぐに煮物にすること(自分への戒め)

かぼちゃって美味しいですけど、調理するのが少しめんどくさいですよね。わたやタネを取り除いたり、力を入れて切っていったり…。

しかし、めんどくさがって放置していると、あっという間にかぼちゃがカビてしまいます。野菜をダメにすると「私ってダメな主婦…」と3日くらい落ち込むので、生のかぼちゃはすぐに煮物にして冷凍すると心に決めました!冷凍すると1か月(それ以上?)日持ちするようになります♪

 

生のかぼちゃはわたの部分がカビやすい!

切るのが大変なので1/2カットのかぼちゃをよく買うのですが、油断するとすぐ傷んでしまうんですよね…。夏場、常温に置いてしまった時は2日くらい、冷蔵庫に入れた時は1週間弱くらいで、わたのあたりが真っ黒に!

 

調べてみると、かぼちゃは切り口のわたや種の部分が傷みやすいみたいですね。カットされたかぼちゃを買った時は、少なくともわたや種を取り除いてから保存しましょう。

 

かぼちゃは煮物にすると冷凍できる!

生でも冷凍できるんですけど、どうせ切るなら「かぼちゃの煮物」まで作ってしまうほうがいいです。普段はこちらのレシピを参考に作っていますが、覚えやすい分量なのでとても助かります。

cookpad.com

しっかりめの味付けなので、温めても冷めても美味しいです。粗熱をとって冷凍すると、「あと一品!」って時のお弁当のおかずに便利です♪オレンジなので彩りも良いし、味や食感も特に変わらないので、かぼちゃってすごいですよね!

f:id:fuyu-mari:20160924222357j:image

お弁当を作るようになって、かぼちゃのありがたさを感じるようになりました。母がよく作っていたのは、こんな理由があったからかもですね。

 

まとめ

  • 生のかぼちゃ(特に1/2や1/4カットのもの)はカビやすい
  • かぼちゃは生のままでも調理後でも冷凍できる
  • どうせカットするなら、かぼちゃの煮物を作ろう!

これからかぼちゃが美味しい季節になるので、傷んだりカビたりする前にしっかり煮物にして、毎日のお弁当作りを少しでも楽にしたいです♪

スポンサーリンク